茶道教室のご案内

茶道教室のご案内

各教室の入会申し込みは、本店1F菓子売場にて随時受付いたしております。各教室の申し込み書(PDF形式)を印刷し、漏れなく記入して本店へお持ちください(店頭でも申し込み書のご用意がございます)。
※電話・FAXでの申し込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

お教室に関するお問い合わせ先 03-3541-0776(内線:101)

各教室の申し込み書のファイルを開くためには、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerは無料で配布されていますので、お持ちでない方は下記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

裏千家即日庵 戸田宗安 茶道教室

日本文化の基本 茶の湯から学ぶ

裏千家今日庵業躰
戸田即日庵四世 戸田宗安

茶の湯は、日本人の日常生活を美的に演出する文化と云えます。和菓子を頂いて、一碗の抹茶を喫することを原点とします。
この国の伝統文化は、これを観賞、享受するためには多少の学習と訓練を必要とするのが特徴です。第一歩から始められることをお奨めします。

コースのご案内

コース名・開催曜日 受講時間
Aコース 月曜日 18:00~21:00
Bコース 金曜日 10:00~12:00
Cコース 金曜日 18:00~21:00

(各コース/原則として第1、第2、第3週のみ)
ご用意いただくもの:お手持ちの袱紗

受講料

入会金 10,000円
月謝1ヶ月3回 10,000円
水屋料 1,000円

申込書のダウンロード

PDF

裏千家即日庵 戸田宗安茶道教室 申し込み書
PDFのアイコンをクリックするとダウンロードがはじまります。

小川流煎茶家元 小川後楽 茶道教室

小川流煎茶家元
小川後楽

煎茶の魅力は、入れる人の心を映してさまざまに変化する、その茶味のすばらしさ、豊かさにあります。また普段飲み慣れている煎茶も、ほんの少しの心配りで、これが本当に同じお茶かと思うほどその味は様変わりします。
煎茶の手前は、この最上の茶味を得るための、無駄のない手順の積み重ねからなっています。江戸時代に煎法や新しい茶器の工夫で、煎茶の世界を一新した京都の小川流煎茶の真髄を、気軽に楽しく学びます。
小川流の煎茶の手前は、大別して、煎茶手前、玉露手前、番茶手前の3種類のものがあります。それに冬の焙じ番茶の手前などが加わりますが、一つ一つ独立して覚えなければならないというものではありません。
教室では、全てに共通する基本の手前から順次高度な手前に進んでいきます。

コースのご案内

開催曜日 受講時間
火曜日 13:00~18:00

(原則として第1、第2、第3週のみ)

受講料

入会金 10,000円
月謝1ヶ月 9,000円
水屋料 1,000円

申込書のダウンロード

PDF

小川流煎茶家元 小川後楽茶道教室 申し込み書
PDFのアイコンをクリックするとダウンロードがはじまります。

御家流香道桂雪会 熊坂久美子 香道教室

御家流香道桂雪会
理事長 熊坂久美子

日本の四季・文学などを、かおりで表現し、それを味わいます。
「一座建立」を目指して組香を中心に稽古をしています。
香木の不思議に魅せられた者の仲間入りをなさいませんか。
「食」は口にして味わってみなければ良さを知ることができないように、「香」は聞いていただかなくては良さがわかりません。
香筵にぜひおいでください。そして、「香」を体感なさってください。お待ちしております。

コースのご案内

開催曜日 受講時間
第1木曜日 14:00~17:00

受講料

入会金 10,000円
月謝3ヶ月 12,000円

申込書のダウンロード

PDF

御家流香道桂雪会 熊坂久美子 香道教室 申し込み書
PDFのアイコンをクリックするとダウンロードがはじまります。